節分。季節が移ってゆきます。春先のまだ肌寒い時に、軽やかなウールのミニマフラーが活躍します。 | ハンサムなマフラーの店  草木の色と水の彩

2022/02/03 22:19

 今日は節分。季節は春へと移ってゆきます。


 それでもまだまだ寒い日が続く時期ですね。日差しは春めいても、風が冷たい時も多いです。
 こんな季節に活躍するのがウールのミニマフラー。スカーフ感覚で首に一巻き。見た目にも軽やかで、ファッションも春の雰囲気になります。



 草木染めのナチュラルな色合いは、写真のようなアラン編みのセーターによく似合います。


 着物に合わせても、ウールやシルク、コットンなどの自然ぞ材のものは着物に負けずに良い感じの着こなしに。

 ハンサムなスタイルのマフラーを色々な服装と合わせて、コーディネイトのポイントにいかがでしょうか。