軽やかに一巻き、ウールのミニマフラー。落ち着いた色合いで男性に人気です。大人のハンサムスタイルに。 | ハンサムなマフラーの店  草木の色と水の彩

2021/10/25 17:45

 ハンサムなマフラーの店では、ウールのマフラーを作っています。


 たっぷりサイズのマフラーと、首の周りに一巻きするくらいのサイズのミニマフラーの、大きく分けて2サイズ。

 まだ、冬の寒さも本格的になっていない10月から11月にちょうど使いやすいのがミニサイズのマフラーです。

 軽やかに、気軽に、そして身軽に使えます。
 


 落ち着いた色合いのものは男性に人気があります。

 綾織りのしっかりとした織地は、きちんとした印象。トラッド系のファッションに似合いそうです。
 ブラウンやアースカラー系のアウターもいいけれど、ネイビーの上着の方が合わせやすいかも。大人のトラディショナル系ハンサムスタイルに。 

 ウール100%の白い糸を植物の色で染め、木製の織り機で織っています。自然の素材が気持ちいい使い心地です。 
 ウールは草木染めでもしっかりと色が染まるので、植物のきれいな色をダイレクトに楽しむことができます。

 
 
 
 綾織でふっくらとした織地なので、小さいわりに空気を含んで暖か。最初は固めに感じるのですが、お使いいただくうちに柔らかくなじんできます。