藍色が素敵なこたつ掛け。裂き織りで、インテリアにもこだわりのハンサムなスタイル。ジャパンブルーの存在感が目を引きます。部屋が高級旅館に変身。ソファーやベッドにも。経年変化も美しい、重厚感のある布です。 | ハンサムなマフラーの店  草木の色と水の彩

1/10

藍色が素敵なこたつ掛け。裂き織りで、インテリアにもこだわりのハンサムなスタイル。ジャパンブルーの存在感が目を引きます。部屋が高級旅館に変身。ソファーやベッドにも。経年変化も美しい、重厚感のある布です。

¥300,000 tax included

the last one

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

 藍色が印象的なこたつ掛け。

 裂き織りの厚手の布地が存在感抜群。お部屋に貫録の和空間が出現します。

 藍色なので和の空間にはもちろん似合うのですが、趣のあるブルーの布なので、ソファーやベッドにかけても素敵です。壁にかけるとアートとしても楽しむことができます。そして、使うほどに味わいと趣が増してきます。

 一昔前、裂き織りのこたつ掛けは一般的なものでしたが、今はほとんど見かけなくなりました。そういう意味ではノスタルジックな織物です。しかし、一見するとブルーのシンプルな布ですが、よく見るといろいろな柄が出ていて奥行きがあり、男前でかっこいい雰囲気があります。こたつだけでなく、今風にベッドやソファーで使っていただくと、こだわりを感じるハンサムなスタイルのインテリアに。



 ☆裂き織りについて
 
 裂き織りというのは、布を細い紐状に切って(または裂いて)よこ糸として織りこんだ、厚みのあるしっかりとした織物です。昔は布が貴重だったので、擦り切れたり傷んだりして弱くなった布を再利用するための知恵でした。昔の人は必要に迫られてやっていたことですが、素材を大切にし必要なものを作り出していくというのは、今の時代にも通じる知恵だと感じます。

 こちらのこたつ掛けは、主に浴衣の布を利用しています。

 同じたて糸を用いていても、よこに入れる布によって細かな模様の出方は異なっています。よこ糸に模様のある布を使っている裂き織りの特徴で、同じものがほとんどできません。時の経過に伴う色や風合いの変化もお楽しみください。

 汚れが目立ちにくい柄ではありますが、木綿ですので気軽にお洗濯して繰り返しお使いいただけます。我が家で使っている裂き織りの敷物は、20年来のものもあります。使用時、洗濯時には色落ちにご注意ください。
 
 
 
☆大きさは約190㎝×約185㎝

☆たて糸=木綿、緯糸=木綿布 

Add to Like via app

ご購入の際の注意点

モニターや光の具合により、写真が実際の色とは多少異なって写っているいる場合があります。

こたつ掛け以外、写真に写っているものは大きさの比較や撮影用の備品です。大きさや、使用時のイメージをしやすいように用いていますが、こたつ掛けのみの販売ですので、ご注意ください。

サイズや仕様は商品によって異なっています。注意点も含め商品説明をご確認のうえ、ご購入ください。

ほぼ一点もののため、不備があった場合には全く同じものに交換することができません。申し訳ありませんが、返品のみ対応いたします。全く同じでないものでしたら交換可能な場合もありますので、万が一、商品に不備があった場合はご相談ください。
返品ご希望の場合、商品到着から1週間以内に着払いにてご返送下さい。商品を確認したのちにご返金の手続きをいたします。

お客様のご都合による返品はお受けしておりません。説明文をご覧いただき、もし不明な点があればご購入前にどうぞお気軽にご質問ください。



※複数作品のご注文の際、実際の送料と若干の誤差が生じてしまう場合がございます。予めご了承ください。

☆他のウェブサイトにも同一作品を出品しているため、販売中であっても品切れになる場合があります。ご了承ください。

ギフトラッピングご希望の時はご相談ください。

  • Reviews

    (0)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥300,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品