春待ち、まだ寒い日々に しっかり質感の質実剛健な暖かさ 草木染めのブラウンとグレーでクールな色合い 手織りのウール100%マフラー | 草木の色と水の彩(くさきのいろとみずのいろ)

1/11

春待ち、まだ寒い日々に しっかり質感の質実剛健な暖かさ 草木染めのブラウンとグレーでクールな色合い 手織りのウール100%マフラー

¥ 10,000 tax included

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥ 10,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

 立春を過ぎてもまだまだ寒い時期が続いています。暖かい日もあるけれど、風が冷たかったりと、着るものに悩む季節でもあります。首元を温めると、衣服を一枚多く着るのと同じくらい体感温度が違うと聞いたことがあります。マフラーは、上着ほどかさばらないので、このような季節の温度の調節にも一枚あると重宝するアイテムです。

 最近は「ゆるふわ」な質感のマフラーが多いですね。それにくらべると、こちらのマフラーはしっかりとした織地を感じると思います。イメージを言うなら「質実剛健」。ウール100%の天然の素材を、草木染めで丁寧に染色し、一枚一枚手織りで織りあげています。

 あや織りなので、平織りよりも厚みのあるふっくらとした織地になっています。使ううちに徐々に柔らかくなってきますが、このしっかり厚みのある織地が、見た目だけでなく実際にも空気を含んで温かく、寒さを防いでくれる頼もしい感じがあります。また、両端は房を束にしてねじり、仕上げてあるので、長く使っていても房が擦り切れにくくなっています。

 生成りのウールの糸を枇杷とヤシャブシで染めています。たて糸を2色半々に使うことで、左右で色が違うので、どのように巻くかによって違った表情が楽しめます。色は2色ですが、草木染で柔らかな色合いなので落ち着いた雰囲気になっており、ナチュラルでありつつもクールにコーディネートできるのではないでしょうか。

 たて糸は、濃い色の方がヤシャブシ、薄い色の方が枇杷で染めたものです。ヤシャブシは黒っぽい茶色を出したい時に使うことが多いのですが、今回はやわらかく明るい茶色です。枇杷は茶色がかったグレーというか柔らかなベージュで、それぞれの植物の色のちがいを楽しむことができます。よこ糸はヤシャブシです。

幅 :30㎝
長さ:174㎝(房部分含まず。房は片側につき約14㎝。房部分を含むと約202㎝)

Add to Like via app

ご購入の際の注意点

モニターや光の具合により、写真が実際の色とは多少異なって写っているいる場合があります。

セーターなど、マフラー以外に写真に写っているものは大きさの比較や撮影用の備品です。大きさや、着用時のイメージをしやすいように用いていますが、マフラーのみの販売ですので、ご注意ください。

サイズや仕様は商品によって異なっています。注意点も含め商品説明をご確認のうえ、ご購入ください。

一点もののため、不備があった場合に同じものに交換することができません。申し訳ありませんが、返品のみ対応いたします。
返品ご希望の場合、商品到着から1週間以内に着払いにてご返送下さい。商品を確認したのちにご返金の手続きをいたします。

お客様のご都合による返品はお受けしておりません。説明文をご覧いただき、もし不明な点があればご購入前にどうぞお気軽にご質問ください。

スマートレターは、追跡・補償が、レターパックも補償はありません。配送方法としてこちらを選ばれる際にはその点をご了承いただきたいと思います。

※複数作品のご注文の際、実際の送料と若干の誤差が生じてしまう場合がございます。予めご了承ください。

☆他のウェブサイトにも同一作品を出品しているため、販売中であっても品切れになる場合があります。ご了承ください。

  • Reviews

    (0)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥ 10,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品